美しい景観 サンパチェンス


土の文化ファームではサンパチェンスを栽培しています。

サンパチェンスとはインパチェンス属の種間雑種で春から秋にかけて長期間トロピカルで鮮やかな花を咲かせる草花です。

鮮やかな色で景観を明るく彩ります。

サンパチェンスには3つの特徴があります!

1.夏の暑さに負けない

暑さや強い日差しにも耐え、過酷な日本の夏でもたくさんの花を次々と咲かせます。

“サン(Sun)=太陽 + ペイシェンス(Patience)=忍耐”という特性が品種名の由来にもなっています。

 

2.春から秋まで長く咲く

日の長さの影響をあまり受けず次々と開花し、春から秋まで長い期間花を楽しめます。

根張りがよく、強い風などにより倒れてもすぐに回復します。

また、風雨にあたって花が落ちても、回復力が強くつぼみが次々とつくので、

厳しい気象環境に強いことも大きな特長です。

 

3.1株でも大きく育つ

1株で鉢植えの場合約60cm、地植え・花壇植えでは約1m近くの大株になることもあります。

生育速度も従来のインパチェンスより格段に早く、栽培も容易です。

そのため、寄せ植えなどよりも、大鉢や広い花壇などで特性を発揮します。

当農場のように広い花壇に植えても、鉢植えの場合でも大きく美しく育ちます。

 

カテゴリー: スタッフ栽培記録 | コメントをどうぞ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>